/

この記事は会員限定です

「ラブひな」が戦う見えない敵 読者奪う海賊版

漫画サバイバル(4)

(更新) [有料会員限定]

海賊版サイトが猛威を振るっている。雑誌や単行本の売り上げ減の要因となり、コンテンツ海外流通促進機構(東京)の推計で、出版業界の被害は約4000億円とされる。ネットにたけた一握りの集団が運営している訳ではない。多くの一般人を巻き込んだシステムがこうしたサイトを支えているのだ。

昇格システム

違法アップロードされたマンガのリンク先を集め、摘発されたリーチサイト「はるか夢の址(あと)」(閉鎖)を例に見てみよう。

リーチサ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3157文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

漫画サバイバル

マンガがかつてない逆風にさらされている。コミック誌の雄、週刊少年ジャンプの売り上げはピーク時の4分の1に落ち込み、台頭してきたのが海外勢の打ち出すマンガアプリ。違法な海賊版サイトも容赦なく読者を奪っていく。出版社中心で動いてきたマンガ界は、いま瀬戸際に立たされている。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン