豚コレラで緊急対策会議 福岡県

九州・沖縄
社会
2019/2/7 11:34
保存
共有
印刷
その他

福岡県は7日、豚コレラが愛知県など5府県で確認されたのを受け、緊急防疫対策会議を開いた。県の担当者や関係団体などが5府県の発生状況や防疫対策について情報を共有した。

県によると5日時点で県内全49カ所の養豚場で異常は確認されていない。また県内の流通状況についても、豚コレラが確認された5府県から豚を仕入れている農場がないことも確認した。

県は豚舎の消毒や野生動物の侵入を防ぐといった対策を呼びかけた。また中国で発生しているアフリカ豚コレラへの警戒も求めた。県畜産課の永末誠二参事は「県内の発生を防ぐため協力をお願いします」と話した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]