/

この記事は会員限定です

シャープとダイナブック、スタートアップの開発支援

[有料会員限定]

シャープ東芝から買収したパソコン事業会社のダイナブック(東京・江東)と、スタートアップ企業支援で連携する。シャープとダイナブックの技術者が講師となるものづくりの研修プログラムを2月下旬に始める。スタートアップ企業との連携を通じて新規事業の創出を目指す。

プログラムは2日間の日程で、まずは20社程度を募る。開発する機器の設計や試作、機器の動作に必要なソフトウエアのノウハウを指南する。シャープはすでにスタートア...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り284文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン