ユニー・ファミマHD、佐古副社長の退任発表 ユニー社長職は継続

2019/2/6 18:29
保存
共有
印刷
その他

ユニー・ファミリーマートホールディングス(HD)は6日、佐古則男副社長(61)が退任すると発表した。28日付。1月にユニー・ファミマHD傘下だったユニーがパン・パシフィック・インターナショナルホールディングス(旧ドンキホーテホールディングス)の子会社となったことから、ユニー・ファミマHDの取締役を外れる。佐古氏はユニー社長職は続ける。

佐古氏は2015年、旧ユニーグループ・ホールディングス(GHD)の社長に就任した。ユニーGHDがファミリーマートと経営統合してできたユニー・ファミマHDでは16年の発足時から副社長に就いていた。

ユニー・ファミマHDは18年10月、総合スーパー事業を手掛けるユニーをパンパシHDに売却すると発表していた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]