2019年2月23日(土)

ハチドリ、シフト管理アプリを英語対応

スタートアップ
ネット・IT
2019/2/6 16:00
保存
共有
印刷
その他

チャットボット(自動対話システム)開発のhachidori(ハチドリ、東京・千代田)は、アルバイトのシフト管理ができるアプリ「CAST(キャスト)」を英語でも使えるようにした。外国人労働者の受け入れ拡大が進むなか、外国人を採用する飲食店など導入店舗の利便性を向上させた。

シフト管理アプリ「CAST」を英語でも使えるようにした

キャストを導入する店舗の責任者はアルバイトのシフトの提出を依頼したり、シフトを組んだりすることができる。アプリはチャット機能を備えているため、業務連絡を全てスマートフォン(スマホ)で完結できるのが特徴だ。勤怠管理や給与振り込み機能なども対応する計画で、導入店舗の業務管理を効率化する。

ハチドリは2018年5月にキャストのサービスを始めた。飲食店など約1500店舗への導入が進んでいるという。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報