2019年2月20日(水)

日産の「CASE」提携戦略 リスク承知で実利狙う

ネット・IT
自動車・機械
AI
自動運転
2019/2/6 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日産自動車・仏ルノー・三菱自動車の日仏連合が自動運転分野で米グーグル陣営に入る方針を固めた。背景には、自前にこだわらず外部連携に活路を見いだしてきた連合の戦略がある。日仏連合はIT(情報技術)分野で外部依存度が高まるリスクを負ってでも実用化で先行し、次世代車の勢力圏づくりを優先する構えだ。

日産はこれまで自動運転領域で、3社連合内の技術交流を軸に開発を続けてきた。「レベル2」相当の運転支援など簡…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報