国民、自由と合流で説明会
一部地方に異論、理解求める

2019/2/6 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

国民民主党は5日、全国の都道府県連の幹部を党本部に集めて全国幹事会を開いた。玉木雄一郎代表が自由党との合流といった野党の連携強化をめざす方針を表明した。岩手県などの県連幹部から異論も出たため、引き続き地方組織の理解を得るための調整を続ける。

玉木氏は「自由党と統一会派を組み、参院では同数だが野党第1会派だ。みなさんとも力を合わせたい」と呼びかけた。

旧民進党の組織を継承した国民民主党の地方議員は…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]