2019年2月23日(土)

静岡の三島野菜、丸の内タニタ食堂で提供

小売り・外食
南関東・静岡
2019/2/5 22:00
保存
共有
印刷
その他

タニタが手がける丸の内タニタ食堂(東京・千代田)は、静岡県三島市で生産した「箱根西麓三島野菜」を使った期間限定の定食を始めた。週替わりのランチで、2月中旬まで提供する。三島野菜の魅力を広く知ってもらおうと三島市などが後押しした。

4~9日は「三島のごろごろ野菜と鶏から揚げのピリ辛あん定食」、11~16日は「三島野菜のミートグラタン定食」を提供する。ニンジンやナスなどを使い、注文した客にはニンジンジュースもプレゼントする。

三島市が事務局を担う「三島市地域ブランド推進協議会」が野菜の代金を負担し、地元JAが納入している。三島市は2015年にタニタと協定を結んでいる。担当者は「三島野菜は甘みがあり高品質だが、県外に知られる機会が少ない。知名度を高められれば」と話していた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報