2019年7月18日(木)

ヤマシタヘルス、手術器具 台湾で量産 コスト最大8割減

2019/2/6 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

医療機器商社のヤマシタヘルスケアホールディングス(HD)は人工関節(インプラント)手術用の器具を台湾で生産する。生産コストを最大8割削減。診療報酬引き下げでコスト削減を求められている医療機関向けに使い切りで割安な器具を提供する。高齢化で膝や股関節の人工関節手術が増えており、需要を開拓する。

医療機器製造子会社、イーピーメディック(福岡市)が開発した膝や股関節に骨接合材料を埋め込むために利用するド…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。