/

この記事は会員限定です

SUMCOが営業利益2倍超 18年12月期 「ムーア後」に強気姿勢

[有料会員限定]

半導体ウエハー大手のSUMCOが5日発表した2018年12月期の連結決算は営業利益が前の期比2倍超の851億円だった。スマートフォン(スマホ)の減速などで半導体市況が悪化するなかでも、橋本真幸会長は「ウエハーは21年以降に不足に陥る」と強気だ。半導体の技術開発が壁に突き当たり、ウエハーの増産頼みの流れに乗っている。

ウエハーは溶かしたシリコンを固めて薄く切断した円盤状の素材。DRAMやNAND型フラッシュメ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り761文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン