誤算の米鉄鋼業界 復調に暗雲 関税効果、帳消し

2019/2/5 18:19
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ニューヨーク=中山修志】米鉄鋼業界の先行きに暗雲が漂ってきた。関税引き上げによる鉄鋼価格上昇は自動車などの需要減退の逆風で帳消しとなり、増産・雇用増に前のめりだった各社は事業拡大に慎重になり始めた。鉄鋼産業が集積する中西部の「ラストベルト」はトランプ大統領の支持基盤。復調が揺らげば政権運営や2020年の大統領選に影響する可能性がある。

米鉄鋼4位のAKスチールは1月下旬、稼働率が低下しているケ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]