2019年4月24日(水)

予算審議なぜ着々? 野党は統計問題で見せ場 与野党合意が布石

トランプ政権
統計不正
経済
政治
ヨーロッパ
北米
2019/2/6 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2018年度第2次補正予算案は5日夜の衆院本会議で可決、参院に送付された。早期成立の布石となったのは毎月勤労統計の不適切調査などをめぐる1月31日の与野党合意だ。与党は19年度予算案の年度内成立に向け前進し、野党は統計問題で政府を追及する足がかりをつくった。日程闘争が絡む与野党の駆け引きは各国の議会でも共通となっている。

安倍晋三首相は4日の衆院予算委員会で、野党が「お手盛り調査」などと中立性を…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報