アクティビストは「ハゲタカ」なのか
ガバナンスの掟

2019/2/6 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

オリンパスがアクティビストファンド(物言う株主)の米バリューアクト・キャピタルから取締役を受け入れることが話題を呼んでいる。世界的なカネ余りを背景にアクティビストの活動が再び活発になっているが、2000年代の村上ファンドの攻撃的な印象からか日本ではアクティビストに対する警戒感はいまだに根強い。アクティビストは獲物(企業)を食いあさる「ハゲタカ」なのだろうか。

オリンパス株はバリューアクトからの役…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]