eスポーツ選手育成 愛知で学校やチーム続々

2019/2/5 14:45
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ゲーム対戦競技「eスポーツ」の世界的な人気の高まりを受け、愛知県でプロ選手を育成、支援する動きが広がっている。名古屋市の専門学校が4月に専攻コースを開設し、企業などによるチーム設立も相次ぐ。eスポーツは愛知が舞台の2026年アジア大会で競技される見込みで、関係者は「人材を育てて盛り上げたい」と意気込む。

「プロゲーマー」専攻コースも登場

左手でキーボードを素早くたたきながら、右手で巧みにマウスを…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]