2019年4月25日(木)

旭食品、東京の水産卸を子会社化

中国・四国
2019/2/4 18:18
保存
共有
印刷
その他

食品卸大手の旭食品(高知県南国市)は4日、外食向け水産物卸のかいせい物産(東京・中央)の全株式を取得し、子会社化したと発表した。1月31日に株式譲渡は完了しており、買収額は非公表。同社グループが成長戦略のひとつとしてすすめる外食卸事業の強化につなげる。

かいせい物産の売上高は33億円(2018年7月期)で従業員数は44人。鮮魚を中心とした外食向け卸に強みを持つ。買収により旭食品グループの関東地区での外食卸事業の売上高は約160億円になる見込み。「冷凍魚を中心に扱う既存子会社と連携し、販売先への提案力の強化につなげる」(旭食品)という。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報