/

この記事は会員限定です

ローマ法王がアラビア半島訪問 寛容さをアピール

[有料会員限定]

【ドバイ=岐部秀光】ローマ法王フランシスコは3日、アラブ首長国連邦(UAE)のアブダビに到着し、5日までの訪問を開始した。イスラム教発祥の土地であるアラビア半島をローマ法王が訪れるのは初めて。5日には約13万5千人が参列する野外ミサも執り行う予定で、宗教間の対話をよびかける見通しだ。

ローマ法王は4日、アブダビの大統領宮殿で、UAEの事実上の最高権力者であるアブダビ首長国のムハンマド・ビン・ザイド...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り434文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン