脱カリスマ、社員主導で成長けん引 アズワン

2019/2/4 19:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

アズワンの高成長が続いている。背景には社員からアイデアを吸い上げるボトムアップ型の経営改革がある。同社は創業家で40年強にわたって社長を務めた井内英夫氏が進めたカタログ通販が成長をけん引してきた。だが2008年ごろに一時の勢いが失速。09年に社長を継いだ娘婿の井内卓嗣氏がまず取り組んだのは"脱カリスマ"だ。

井内社長「ドローンで何か事業やっても面白いかもなぁ」

社員「社長。それならもっとやりたい…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]