2019年3月26日(火)

高崎市、中心市街地活性化策 容積率緩和や買い物タクシー

北関東・信越
2019/2/5 0:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

群馬県高崎市が、中心市街地の活性化に向けた政策を相次いで打ち出している。マンション建設を促進するために容積率を大幅に緩和したほか、今春をめどに買い物客向けに市街地を回遊する無料のシャトルタクシーの運行を始める。高崎市ではJR高崎駅周辺の再開発が進んでいるが、ソフト面での新機軸で交流人口、定住人口双方の増加を狙う。

今年から指定された区域内での容積率を大幅に緩和した。都市計画法に定められた高度利用…

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報