キユーピー、濃厚流動食の一部販売権を譲渡

2019/2/4 12:32
保存
共有
印刷
その他

キユーピーは4日、鼻や胃からチューブを通して栄養を補給する病院・施設向けの「濃厚流動食」の一部の販売権を、栄養補助食品メーカーのニュートリー(三重県四日市市)に譲渡すると発表した。販売権の譲渡日は3月29日で、譲渡額は明らかにしていない。

キユーピーはドリンクタイプの商品を除き、その他の濃厚流動食の販売権をニュートリーに譲渡する。商品の生産は今後もキユーピーが担う。キユーピーとしては今回の販売権譲渡により、口から摂取する経口栄養食に特化し、在宅介護や病院・施設向けの食品に力を入れていく考えだ。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]