東京センチュリー、IoT機器の定額貸借サービスに参入

2019/2/4 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

リース大手の東京センチュリーはあらゆるモノがネットにつながる「IoT」機器を法人に定額で貸し出すサービスを3月にも始める。農業の栽培管理設備や車載通信機といった最新の機器を月に数千円程度の利用料で使えるようにする。設備を持たずに定額でIoT機器を使いたい中小企業や自治体の需要を取り込む狙い。

定額貸し出しサービスの基盤を提供するビープラッツ、IoT通信のソラコム(東京・世田谷)と組む。東京センチ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]