2019年4月21日(日)

精神障害者「就労パス」作成へ 強み記載で採用促す

2019/2/3 17:33
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

精神障害者の就労拡大に向け、厚生労働省は2019年度、得意作業や職場での留意点などを記した「就労パスポート」を導入する。法改正で精神障害者の雇用が義務化される一方、短期間で離職するケースが目立ち、定着率の向上が課題となっている。就労パスで企業側が一人ひとりの強みや必要な配慮を正確に把握できるようにし、雇用の安定につなげる。

厚労省は18年12月、就労パス導入に向けた検討会を開催。プライバシーへの…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報