2019年6月20日(木)

コシダカHD、前橋駅前の複合施設「エキータ」を取得

2019/2/1 22:00
保存
共有
印刷
その他

カラオケ店「まねきねこ」を運営するコシダカホールディングス(HD)はJR前橋駅前の複合施設「エキータ」を取得した。施設を所有する不動産管理のジャパンエステート(大阪市)と譲渡契約を結んだ。取得額は非公表。同施設は集客が低迷しテナントの撤退が目立っていた。駅前ビルの集客を取り戻し、市全体の活性化につなげる。

JR前橋駅前の複合施設「エキータ」(群馬県前橋市)

コシダカHD傘下で不動産事業を手掛けるコシダカプロダクツ(東京・港)を通じて1月31日付で契約した。ジャパンエステートは2月27日付でコシダカHDに施設を引き渡す。

コシダカHDはエキータの2階にまねきねこを出店している。エキータにはほかにローソンや飲食店などが入っているが、撤退したテナントが多く空きスペースが目立つ。コシダカHDは「施設の運営を通じて創業の地である前橋の活性化に貢献したい」としており、新規テナントの誘致などを含め活用法を検討していく。

エキータはイトーヨーカドー前橋店の後身として2012年に開業した。これまでファームドゥ(前橋市)が運営する直売所「食の駅」や、パチンコ店「Dステーション」などが出店したが、集客につながらず撤退してきた。前橋駅は通勤・通学時に利用する人がほとんどのため、日中の集客が難しいという指摘もある。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報