アマゾンギフト券は除外 静岡・小山町、ふるさと納税受け入れ再開

2019/2/1 22:00
保存
共有
印刷
その他

静岡県小山町は1日、中断していたふるさと納税の受け入れを再開した。寄付額に対する返礼品調達額の割合を3割以下に抑えた。問題となっていた通販大手アマゾンのギフト券は除外した。

アイモバイルが運営する仲介サイト「ふるなび」で掲載を再開した。商品券やゴルフ場などの利用券については準備中で、各事業者と調整が終わり次第、メニューに戻す。町内に工場があるリンガーハットサーティワンアイスクリームの商品券も取り扱いを再開する方針だ。

町は返礼割合が4割のアマゾンギフト券を用意するなどして多額の寄付金を集めた。批判の高まりや事務量の増加を受けて、1月から一時的に受け入れを中止していた。他の5つの仲介サイトでも順次、受け入れを再開する方向だ。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]