スポーツ > 競馬 > ニュース > 記事

競馬

公営ギャンブル、ファン層拡大へイメージ刷新

2019/2/2 0:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

競馬をはじめとする南関東の公営ギャンブルが来場者の開拓に力を入れている。インターネット販売で売り上げが上向く一方、入場者は低水準のまま。各競技場はレースだけではない楽しさを知ってもらおうと、エンターテインメント性や憩いの場をアピールする。女性や若い世代を取り込み、ファン拡大を狙う。

屋上テラスやボックスタイプの有料席――。浦和競馬(さいたま市)は11月に開催する地方競馬の祭典、JBC(ジャパン・…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップスポーツトップ

競馬 一覧

 第81回菊花賞(25日・京都11R3000メートル芝18頭、G1)枠順が22日に決まり、史上3頭目となる無敗の3冠を目指すコントレイルは(2)枠3番に入った。
 日本ダービー3着のヴェルトライゼンデは …続き (16:00)

無敗での3冠達成へ調整するコントレイル(栗東トレーニングセンター)=共同

 競馬の3歳クラシック三冠の最終戦、第81回菊花賞(G1)が25日、京都競馬場芝3000メートルで行われる。春の皐月賞、日本ダービー(ともにG1)を快勝し、2冠を達成したコントレイル(牡、栗東・矢作芳 …続き (20日 19:18)

 日本中央競馬会(JRA)は19日、2021年の日程を発表し、京都競馬場が整備工事で使用できないため、例年、京都が舞台の天皇賞・春、秋華賞、菊花賞、エリザベス女王杯、マイルチャンピオンシップのG1・5 …続き (19日 16:54)

ハイライト・スポーツ

[PR]