/

北海道電、ドローンの活用支援

北海道電力はドローン(小型無人機)関連ベンチャーのスカイマティクス(東京・中央)と組み、ドローンの活用を支援するサービスのモニター実証を始める。ドローンで撮影した画像から3次元データを作成するクラウドサービスのほか、ドローンの貸し出しや操縦代行もする。まずモニターを3月29日まで募集、6月末ごろまでを実証期間とする。

北電は送配電設備の保守点検作業にドローンを試験的に導入。さらに幅広い活用法を模索している。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン