2019年8月20日(火)

大地震の予測地図を修正、地震調査委 四国などで低下

2019/2/1 19:20
保存
共有
印刷
その他

政府の地震調査委員会は1日、今後30年以内に震度6弱以上の大地震に遭う確率を示す「全国地震動予測地図」の2018年版に誤りがあったとして、修正版を発表した。修正によって四国地方や九州地方の北東部を中心に、発生確率が最大0.4ポイント低下する。新たに確率が上がる地域はないという。

誤りはプログラムの計算ミスによるもの。四国地方を東西に横切る「中央構造線断層帯」の評価について、断層の動き方を計算するための設定が間違っていた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。