1月の関西百貨店、減収広がる 免税品落ちこむ

2019/2/1 18:16
保存
共有
印刷
その他

関西の主要百貨店4社が1日発表した1月の売上高(速報値)は、主な9店すべてが前年実績を下回った。暖かい日が続き、冬物衣料を中心とする冬のセールが振るわなかった。中国で中国電子商取引法が施行され、電子商取引(EC)事業者に営業許可の取得や納税が義務付けられた。日本で購入した商品を転売しづらくなり、免税品の販売も落ちこんだ。

阪急うめだ本店(大阪市)…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]