三重銀・第三銀合併、地元回帰で挑む顧客ファースト
(ナゴヤ金融の今)

2019/2/4 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

三十三フィナンシャルグループ(FG)傘下の三重銀行(三重県四日市市)と第三銀行(同県松阪市)が、2021年5月の合併を決めた。中部3県は両行を含め8つの地方銀行がひしめく全国屈指の激戦区。人口減と低金利の逆風が吹くなか、地域密着の金融サービスで生き残りをかける。

三重県南部の熊野市で育つブランド牛「美熊野牛(みくまのぎゅう)」。適度なサシで肉のうまみが味わえるのが特徴だが、取扱先が少ないため消費…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]