[FT]米のベネズエラ制裁、スペイン石油会社を窮地に

2019/2/1 14:55
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

スペインのエネルギー大手レプソルは、ベネズエラからの石油輸入を継続できるかどうか検討中だ。同社は石油輸出国機構(OPEC)加盟国のベネズエラから債務と引きかえに原油を輸入する取引を行っているが、米国が1月28日にベネズエラに科した経済制裁で、それが危機にさらされている。

レプソルが生産するガスと石油のほぼ1割がベネズエラを基盤とする。同社は過去3カ月間にベネズエラ原油の主要精製先となっており、国…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]