/

この記事は会員限定です

透析患者向け老人ホーム 西日本に展開

[有料会員限定]

訪問介護事業のダイヤサービス(松山市)は6月、人工透析患者向けの住宅型の有料老人ホームを松山市内に開く。病状に合わせたバランスの取れた食事が味わえ、専用の車で透析のための通院ができる。国内の慢性透析患者は30万人を超えるものの、高齢者の入居施設は不足気味。同社は松山を足がかりに、10年後に西日本で20施設の展開を目指す。

松山市の中心部から南東に約1.5キロの大通り沿いに開業予定だ。住宅型有料老人...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り858文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン