関東自動車、QR決済「ペイペイ」をバス窓口に導入

2019/1/31 22:00
保存
共有
印刷
その他

関東自動車(宇都宮市)は1日、QRコード決済の「ペイペイ」を導入する。JR宇都宮駅前のチケットセンターで定期券や高速バスの乗車券などの支払いに使える。県内のほかの窓口にも展開するほか、同じくQRコード決済の「LINEペイ」や「アリペイ」の導入も検討している。バス会社のペイペイ導入は同社が国内初という。

ペイペイは店頭のQRコードを購入者がアプリで読み取り、支払金額を入力して決済する。関東自動車は現金とクレジットカードのみ対応していたが、キャッシュレス決済が今後浸透するとみてペイペイ導入を決めた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]