2019年2月18日(月)

広島銀、新本店建て替え着工

金融機関
中国・四国
2019/1/31 20:32
保存
共有
印刷
その他

広島銀行は31日、広島市中心部の中区紙屋町で新本店ビルの建て替え工事を本格的に始めた。新ビルは地上19階、地下1階建て延べ床面積約4万3500平方メートルのビルになる。1階にはカフェやイベントスペースなどを設けることを検討しており、休日でも人が集まるような場にする。2021年春の開業を目指す。

広島市中心部の新本店ビルは2021年春の開業を目指す(広島銀行新本店ビルイメージ)

同日の安全祈願祭には池田晃治会長や部谷俊雄頭取らが出席した。部谷頭取は「土日でも地域の方が気軽に立ち寄れるような空間にし、市中心部のにぎわいにつなげたい」と話した。

新本店ビルの1階から3階を本店営業部の店舗などにする。4階には応接室や会議室を備え、同行の歴史が学べるスペースの設置も検討している。

本店の建て替え工事に伴い、昨年2月から南区西蟹屋の本店仮店舗で営業している。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報