ジェー・シー・アイ、保育事業を拡大 定員増・新施設

2019/1/31 22:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

福祉機器製造のジェー・シー・アイ(仙台市)は、グループで展開している保育事業を強化する。仙台市で運営する小規模保育所を4月に認可保育所へ移行し、2020年に2園目を同市内に開設する計画だ。保育児童の睡眠時の心拍などを感知するセンサーを活用して安全性向上と保育士の負担軽減を推進。保育を本業の福祉機器に続く事業の柱にしたい考えだ。

同社はオーダーメードの車イスの製造・販売が主力で、身体障害者や高齢者…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]