/

太陽生命社長に副島副社長が昇格

4月に太陽生命保険の社長に就任する副島直樹氏

T&Dホールディングス子会社の太陽生命は31日、副島直樹副社長(60)が4月1日付で社長に昇格する人事を発表した。田中勝英社長(64)は代表権のある会長に就く。4月から始まる新しい中期経営計画に向け、経営陣を若返らせる。同社は認知症保険などに力を入れており、営業や開発などで豊富な経験を持つ副島氏のもとでシニア市場のさらなる開拓を進める。

副島 直樹氏(そえじま・なおき)81年(昭56年)慶大商卒、太陽生命保険入社。11年取締役常務執行役員、16年副社長。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン