2019年4月20日(土)

カシオ、初の早期退職実施 700人対象

エレクトロニクス
2019/1/31 17:18
保存
共有
印刷
その他

カシオ計算機は31日、同社として初となる早期退職優遇制度を実施すると発表した。収益改善策の一環。募集人数は設けていないが、対象になるのは国内の営業部門、45歳以上の社員などで約700人。200人程度を想定する。退職時期は2019年6月となり、募集に応じた社員には通常の退職金に加えて、特別退職金を支給する。

カシオ計算機は19年3月期の連結売上高が前期比2%増の3200億円になる見通し。売上高は「Gショック」などが好調だったピークの08年3月期の半分に縮小している。15年に就任した樫尾和宏社長は、コンパクトデジタルカメラ事業からの撤退や生産管理体制の統一など進めている

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報