2019年6月18日(火)

[FT]中銀による金購入、半世紀ぶり高水準に

FT
2019/1/31 14:35
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

世界の中央銀行による金の購入は2018年、ほぼ半世紀ぶりの高水準に達した。ロシアやトルコ、カザフスタンが外貨準備のドル比率を下げるために金購入を増やした。

金の国際調査機関ワールド・ゴールド・カウンシル(WGC)によると、中銀による金の純購入は270億ドル(約2兆9400億円)相当に達した。筆頭はロシアで過去最高の純購入量を記録した。各国中銀の購入量は合計651.5トンで、前年から74%増加した…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報