曲がり角アップルの未来、KDDI提携は試金石
ITジャーナリスト 石川 温

モバイルの達人
2019/2/1 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米アップルの成長が曲がり角を迎えた。29日に発表した2018年10~12月決算では、売上高5%減の減収減益となった。中国経済の失速によるiPhone販売の低迷が原因とされる。アップルは今回から販売台数の公表を取りやめたが、iPhoneの売上高は15%減という厳しい数字だった。

そのアップルが次の成長軸として強化しているのが、コンテンツなどのサービス部門だ。アプリ配信サービス「アップストア」やクラ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]