2019年4月24日(水)

鴻海、米液晶工場の計画見直し パネル市況悪化で

貿易摩擦
エレクトロニクス
中国・台湾
北米
アジアBiz
2019/1/30 23:18 (2019/1/31 1:04更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【台北=伊原健作】電子機器の受託製造サービス(EMS)世界最大手、台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業が、米中西部ウィスコンシン州で進める100億ドル(約1兆900億円)規模の液晶パネル工場の建設計画を見直すことが分かった。中国勢の増産でパネル市況が悪化し、現地の人件費の高さにも苦慮。トランプ政権が進める「製造業の米国回帰」に呼応して支援を引き出す戦略に狂いが生じている。

鴻海の郭台銘(テリー・ゴウ)…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報