2019年6月20日(木)

日清紡HD、村上副社長が昇格

2019/1/31 2:00
保存
共有
印刷
その他

日清紡ホールディングスは村上雅洋副社長(60)が新社長に昇格する人事を固めた。3月下旬の定時株主総会を経て就任する。河田正也社長(66)は代表権のある会長に就く。販売不振に陥った欧州ブレーキ事業の立て直しを急ぐほか、レーダーやセンサー、半導体の技術を活用してADAS(先進運転支援システム)分野に力を入れる。

日清紡HDの社長に昇格する村上雅洋副社長

2013年に就任した河田社長は東京シャツグループや日本無線を完全子会社化する一方、紙事業を売却するなどして事業再編に区切りをつけた。14年から経営戦略センター長になり、M&A(合併・買収)を取りまとめてきた村上副社長にバトンを渡す。

村上 雅洋氏(むらかみ・まさひろ)82年(昭57年)滋賀大経卒、日清紡績入社。秘書部長や総務部長を経て、08年執行役員。10年取締役。18年副社長。大阪府出身。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報