風力発電で観光てこ入れ 笹島春人・富山県入善町長
(トップに聞く)

2019/1/31 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

町の沖合の日本海に洋上風力発電機が建設されることが決まった富山県入善町。2021年の商業運転開始を目指す新たな町のシンボルを活用したまちづくりなど地元の期待を笹島春人町長に聞いた。

――風力発電の概要について教えてください。

「入善町横山地区の沖合600~800メートルの地点に、着床式の出力2000キロワット級の風車(高さ約120メートル)4基を設置する。一般家庭約4000世帯分に相当する電力を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]