2019年9月15日(日)

ドラッグストア、関西出店の主戦場は奈良・和歌山に

(1/2ページ)
2019/1/31 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ドラッグストアの関西の出店エリアが都心部から郊外に移りつつある。2018年のドラッグストアの販売額は奈良県で17年比1割強増え、大阪府の伸び率を上回った。大阪などの都心部は出店場所が少なくなっているのに対し、奈良や和歌山県では食品も販売する大型店などが増えているためだ。一方、スーパーは顧客を奪われて苦戦している。

経済産業省が30日発表した18年の商業動態統計によると、近畿地方(福井県を含む2府…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。