/

この記事は会員限定です

環境未来、ダイオキシン測定分析に参入

[有料会員限定]

環境分析や食品・衛生検査の環境未来(長野県松本市)は、排出規制物質のダイオキシンの測定分析事業に参入する。分析機器など専用施設を整備しており、6月をめどに国・長野県から測定分析事業者として認定・登録をめざす。県内では規制対象の廃棄物処理施設の新設が相次ぎ、測定分析業務の需要が拡大している。技術力をPRして受注拡大をめざす。

本社にある総合検査センター内に専用検査室と排気管理設備を整備した。専用検査...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り809文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン