小池都知事、勤労統計の経緯「来週発表」

2019/1/30 18:35
保存
共有
印刷
その他

厚生労働省による毎月勤労統計の不適切調査問題を受け、東京都の小池百合子知事は30日、都側の経緯をまとめた調査について「来週には何らかの結果を発表できる」と述べた。

毎勤統計は従業員500人以上の事業所について、全数調査すると定められている。だが厚労省は2004年から都内で対象とすべき約1400カ所のうち、約3分の1しか調べていなかった。都は調査を受託する立場として00年ごろまでさかのぼって当時の関係者に聞き取り、手法変更の経緯を確認する方針。

小池知事はこれまで「都から公式に抽出調査を要望した文書は確認されていない」との見解を示している。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]