/

ソニー不動産、AI技術を他社に提供、子会社設立

ソニー不動産(東京・中央)は30日、人工知能(AI)技術を他社に供与する子会社を設け、本格的な営業を始めたと発表した。AIで不動産価格を推定するシステムを展開しており、不動産会社や金融機関などに採用を促す。幅広い業種に売り込める体制を構築する。

「SRE AI パートナーズ」を設立した。ソニー不動産はソニー本体の研究開発(R&D)部隊と組み、AIと不動産査定のノウハウを組み合わせて不動産の売買成約価格を推定する技術を実用化している。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン