2019年5月23日(木)

長野企業インターン続々、ヤッホーは初 海外対象も

2019/1/30 0:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

長野県内の企業が大学生向けのインターンシップ(就業体験)を強化している。クラフトビール最大手のヤッホーブルーイング(軽井沢町)は1月に初実施。ビル保守管理などのウィルトス(松本市)はインドネシアの大学生を受け入れる。経団連が大学3年生向けの企業説明会を解禁する3月を前に、人材獲得を狙った実質的な採用活動が動き始めた。

ヤッホーは1月、学生8人を対象に初めてインターンを実施した。出荷時に実施するビ…

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報