2019年6月21日(金)

北信商建(長野市)、快適な家で健康に 高断熱を追求
(信越ビジネス最前線)

2019/1/29 22:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

暖房器具の風も音もないのに快適に暖まる。それが北信商建(長野市)の「FB工法」による住宅だ。市販のエアコンを床下に組み込み、熱が壁の中や天井裏を伝って家中を循環する。各部屋は足元から天井まで温度差がない。「高断熱高気密のポットのような家なので冷めにくい。冷めた分だけ加温すればいい」と、相沢英晴会長は説明する。冷房も同じ原理が働く。

相沢会長が1978年に23歳で設立。現在は年間約200棟を建設し…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報