経済補佐官が失言で辞任 韓国大統領府

2019/1/29 18:53
保存
共有
印刷
その他

【ソウル=恩地洋介】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は29日、経済政策を巡る失言をした金顕哲(キム・ヒョンチョル)大統領府経済補佐官の辞表を受理した。経済ブレーンの金補佐官は日本の大学で教えた経験があり、大統領府で数少ない「日本通」の一人だった。28日の講演で「韓国の50~60代の人たちはやることがなく、SNSに厳しい書き込みばかりしている」という趣旨の発言をしていた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]