フォルクスワーゲン、300億ユーロの野望
■解剖1000万台クラブ

(1/2ページ)
2019/1/30 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

独フォルクスワーゲン(VW)の2018年の世界販売台数は1083万台。3年連続世界一をめぐる競り合いは仏ルノー・日産自動車連合との一騎打ちとなっている。さらに電気自動車(EV)シフトでVWは「1000万台クラブ」の他陣営を圧倒しようとしている。18年に社長に就任したヘルベルト・ディース氏が権限を掌握し、目前に迫るEV時代へ布石を打つ。

「足りない。投資計画の見直しが必要だ」。ディース氏は2018…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]