/

日本取引所、自主規制法人理事長に細溝氏

日本取引所グループは29日、傘下の日本取引所自主規制法人の佐藤隆文理事長の後任に、細溝清史元金融庁長官(62)を充てる人事を正式に発表した。6月の総会を経て就任する。細溝氏は2014~15年に金融庁長官を務めた。

細溝 清史氏(ほそみぞ・きよし)78年(昭53年)東大法卒、旧大蔵省入省。金融庁総括審議官、監督局長を経て、14年に長官に就任。大阪府出身。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン