東南アジアの配車サービス、何がすごい? (スグ効くニュース解説)
高橋徹アジア・エディター

スグ効くニュース解説
2019/1/30 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他
車で移動したい人と運転手をスマートフォンのアプリで結びつける「配車サービス」。もともと米国発祥のサービスが、東南アジアで独自の進化を遂げ、普及しています。何がすごいのですか。

回答者:高橋徹アジア・エディター 配車サービスは米国では「ライドシェア(相乗り)」と呼ばれます。一般の人が空いた時間にマイカーで顧客を募り、小遣い稼ぎをするのが典型例です。

両者を仲介し、料金決済まで提供するアプリは、2009…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]